独立系+メンテナンス系不動産管理会社ハウスメイトワークスは分譲マンション管理のプロフェッショナルです。
リフォームやリノベーション、大規模修繕工事などの実績を活かし、他の分譲マンション管理会社からの変更(リプレース)をサポートいたします。

分譲マンション管理会社の変更(リプレース)に関するお問い合わせはこちらから

会社案内
文字サイズ変更
普通

設計・施工

設計・施工

コンサルティング

私たちの仕事は、土地を診断することから始まります。図面を基に土地の用途を分析し、市場調査を行ない、そして現地に出向いて周辺の状況を実地検討する。その一方で、行政調査や地質(地盤)調査などの資料を収集します。それらの客観データのもと、建築プランを立案し、事業計画を策定していきます。 例えば賃貸マンションの場合、建築にかかる費用と、それに伴う土地の担保力を織り込んだ資金調達手段などを算出し、一部屋の間取りと賃料、年間収入などの歳入面、さらには資金を調達した場合の返済計画など、実現性を探りながら試算していきます。

設計・施工の流れ

お持ちの土地を「何の目的で」「どんなカタチ」にしたいのか。
土地診断、市場調査、建築プラン、事業計画を通じて、 オーナーの皆様のご要望を具体的なプランにまとめ、ご提案していきます。

プランイメージ

こうした工程にかかる期間は約2週間。この間、私たちは自社のネットワークをフルに活かし、建築はもちろん、不動産や金融などのプロフェッショナルとチームを組み、オーナー様に十分ご満足いただける段階まで、迅速かつ綿密にプランの内容を検討していきます。
"土地をいかに活かすか"という仕事において、私たちが最も重視しているのは、事業計画を立てるまでの、こうしたプロセスです。私たちは"土地活用の総合コンサルタント"として、あらゆるノウハウを活かし、常に皆様にご満足ご安心いただけるプランをご提案いたします。

土地活用コンサルティング

賃貸物件を建てるという場合、建築プランによってその後の収入が決まるので、大変重要です。 立地や周辺環境、賃貸相場、入居者のニーズなどを考慮し、部屋数や間取りなどを検討します。

コンサルティングイメージ

設計・施工の事例

事例 東京世田谷区に建つKOKUBOビル。建設前はコインパーキングとして利用されていました。しかし、毎年の税金が予想以上にかかることや、お子様のご家族がこの土地に家を建てて住みたいというご要望があり、調査を重ねたうえ、1階をテナントとする鉄筋コンクリート造の共同住宅というプランをご提案。ご了承をいただき、建設にいたりました。

設計・施工についてのお問い合わせはこちらお問い合わせフォーム

設計・施工

お問い合わせ

ハウスメイトワークスへのお電話でのお問い合わせ

03-3590-1832

分譲マンション管理会社の変更(リプレース)に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

採用情報